吉野正剛(佐呂間町議)の酒気帯び運転生活「発覚が当選後だからセーフ」

不祥事

吉野正剛(よしのせいご)容疑者は、北海道オホーツク地方の佐呂間町議会議員で、佐呂間町計呂地の町道で酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

この記事では吉野せいごう容疑者の顔画像、フェイスブック(Facebook)、ツイッター(Twitter)、プロフィールについて詳しくお伝えします。

吉野正剛容疑者の酒気帯び運転逮捕概要

10月2日午後、北海道オホーツク地方の佐呂間町で、町議会議員の男が酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、佐呂間町議会議員の吉野正剛容疑者(73)です。

吉野容疑者は2日午後2時50分ごろ、佐呂間町計呂地の町道で乗用車を運転して路外に逸脱する単独事故をおこし、酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

吉野容疑者の呼気からは、基準値の2倍以上のアルコールが検出されています。

調べに対し吉野容疑者は「体から酒が抜けていないのはわかっていたが運転した」と話していて、警察はどこで酒を飲んだかなど調べています。

出典:Yahooニュース

 

あら、元々は単独事故を起こしていてそこでばれちゃったのね。運がないわね。
運が無いというより事故を引き起こしておいて自分では通報しなかったのね。

吉野正剛容疑者の顔画像

吉野正剛容疑者は、佐呂間町議会議員です。

 

少し髪の毛が乗っかっている感がありますが、しっかりとした顔つきの方です。

飲酒してアルコールが残っているのに運転をしたとのこと。

付き添いの人を連れていけない場所でのアルコールだったのでしょうか。

この件は議会で追及されて色々と情報が出てくるかもしれません。

また情報が出てきましたらお伝えします。

最近の議員さんの不祥事では、木下富美子都議の無免許運転が記憶に新しいです。

議員になると、もうこういう自制心が効かなくなるくらいにチヤホヤされて有頂天になるのでしょうか。

吉野せいご容疑者のフェイスブック(Facebook)アカウント

吉野正剛容疑者は町議会議員です。

情報を発信する為にSNSをやっているのではないでしょうか。

確認しましたが、一切フェイスブックアカウントはありませんでした。

後程お伝えしますが、会社の社長さんでもある方です。

もしかしたらわざわざSNSを使わなくても情報を発信する術があるのかもしれません。

引き続き調査を進めて特定できましたらお伝えします。

吉野せいごう容疑者のツイッター(Twitter)アカウント

フェイスブックアカウント同様に何か情報を発信するツールを容姿していないかツイッターについても調査を進めました。

ツイッターについても情報がありません。

町議会のレベルですと町内に情報を発信するだけなので、SNSを使用しなくても十分なのかもしれません。

ですが、佐呂間町議会のアカウントも無かったのですが、佐呂間町のアカウントは存在しました。

もしかしたらこのアカウントだけで十分発信しきれるのかもしれません。

効率化を考えれば一つのアカウントで町内の情報がもらえるならばそれで良いのかもしれませんね。

吉野正剛容疑者のプロフィール

吉野正剛容疑者のプロフィールです。

名前:吉野正剛(よしのせいご)
住所:北海道常呂郡佐呂間町宮前町
所属:佐呂間町議会議員
所属:有限会社吉野石油代表取締役
容疑:酒気帯び運転

佐呂間町議会議員が2021年9月29日までの任期だったので、2021年9月12日に町議会選挙があったとのことです。

 

人気を満了し、選挙に臨み、見事にトップ当選を果たされています。

この事件を知る前の当選ですので、何も言えないかもしれませんが、こんな逮捕騒動があった方がそのまま議会に出て大丈夫なのでしょうか。

平成28年度には北海道社会貢献賞も取られているとのこと。

なぜ運転手を連れて飲みに行かなかったのでしょうか。

運転さえしなければこんな晩節を汚すようなことをしなくて済んだのではないでしょうか。

吉野正剛容疑者は有限会社吉野石油販売の代表取締役

会社社長とのことで調べた所佐呂間町内の会社で代表を務めている会社がありました。

会社の住所も佐呂間町宮前町とのことなので一致しております。

会社情報を調べましたところ売り上げは1億~3億、従業員は5人未満になるとのことです。

すごい稼ぎです。やはり昔からの豪族なのでしょうか。

調べていると色々と出てきました。

過去にはオホーツク観光連盟役員にも所属していたようです。

そして見た所、佐呂間町観光物産協会の会長も務めているとのこと。

もう佐呂間町議会の議長も務めている様ですし、すべてこの方が佐呂間町を動かしている感じですね。

不祥事
シェアする
No action, No life.
タイトルとURLをコピーしました