行動しなきゃ生きてけないよ!

エール(朝ドラ)のロケ地や撮影場所は?脚本家交代でドラマが面白くなるか調べてみた

2020/03/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

この記事では、2020年3月30日からNHK総合ほかでスタートする朝ドラ(朝の連続テレビ小説)の「エール」について、

 

  • エール(朝ドラ)のロケ地や撮影場所はどこ?
  • エール(朝ドラ)の脚本家交代でドラマが面白くなる?

 

をお伝えします。

 

エールでは、数々の名曲を生み出した昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而氏と妻で歌手としても活躍した金子(きんこ)氏をモデルに音楽と共に生きた夫婦の姿を描きます。

 

窪田正孝さんは、福島で老舗呉服店の長男として生まれ、音楽と出合い才能を発揮する主人公・古山裕一を演じます。

 

二階堂ふみさんは、歌手になる夢を追い続ける関内音を演じます。

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)のロケ地や撮影場所はどこ?

エールの撮影場所は、大きく分けて二つです。

まず一つ目のロケ地が主人公古山裕一のモデルである古関裕而さんの故郷福島県です。

 

そして、二つ目ロケ地がヒロイン関谷音のモデル古関金子さんの故郷である愛知県豊橋市です。

 

この二か所でロケ地として、撮影も実施されています。

福島県福島市、福島県郡山市

株式会社ダイオー

福島県に関しては市内とだけ記載され詳しくはロケ地や撮影場所はわかりませんでした。

 

エキストラの募集はあったようです。

 

この地は、エール内でモデルとなっております古関裕而さんご本人が通われていたレストランがあります。

 

こちらはきっと使われるのではないでしょうか?

 

個人的にはこういうゆかりの場所がテレビを見ている際に出てくると感情移入しやすいので是非とも出てもらいたいです。

愛知県豊橋市

こちらはエール内でモデルとなっております古関金子さんのゆかりの地ですね。

こちらもエキストラの募集があったようですね。

椙本八幡社

豊橋市公会堂

愛知県新城市

旧門谷小学校

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)の脚本家交代でドラマが面白くなる?

まずはじめに今回の脚本家をご紹介します。

林宏司

学歴 関西学院大学

経歴 出版社勤務を経て2000年「涙をふいて」で脚本家デビュー

代表作「ハゲタカ」「医龍-Team Medical Dragon- 」シリーズ 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」「BOSS」「アイムホーム」

作家 2019年「トップナイフ」で小説家デビュー

元々はこの林宏司さんが担当されていました。

 

ですが、急遽脚本を降りられました。

 

元々は林宏司さんの健康問題かとも思われましたが、NHKの制作陣と林宏司さんとの間で物語の構成や流れなどの考え方に違いが生じたことが原因の1つとの噂も出ています。

 

実際の所はわかりませんが、このまま「エール」の制作陣としては、前に進むしかないのでしょうね。

清水友佳子

出身地 東京都

学歴 フェリス女学院短期大学音楽科

経歴 会社員ピアノ講師などを経て脚本家デビュー

代表作「わたし、定時で帰ります。」

受賞歴 第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞・作品賞
    コンフィデンスアワード・ドラマ賞脚本賞・作品賞

そして、その後を継いだのが清水友佳子さんです。

 

きっと、モチベーション高く、あとを引き継いで進めてくれることでしょうね。

清水友佳子

誕生日 1974年5月11日

出身地 東京都

学歴 早稲田大学第二文学部

経歴 専門学校、出版社勤務などを経て脚本家デビュー

代表作「リカ」「世にも奇妙な物語」

受賞歴 2017年 第34回ATP賞テレビグランプリドラマ部門優秀作品賞
    2018年 第7回市川森一脚本賞候補

今回、上記の通り、脚本家の交代がありましたが、どうも放送前にゴタゴタがあったドラマは面白くなるとのジンクスがあるそうです。

 

で、調べてみました。

 

「てっぱん」でも脚本家が変わるゴタゴタがあったそうです。

 

「てっぱん」といえば、瀧本美織さんが主役で視聴率もかなり良かったです。

 

最終回平均視聴率は22.0%(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)、最高視聴率は23.6%、期間平均視聴率は17.2%だったとのこと。

 

そして、「てっぱん」でも今回の「エール」の様に脚本家が変わっていらっしゃいます。

 

とても「てっぱん」は話題にもなりましたし、これがきっかけで瀧本美織さんも大きく羽ばたいていかれました。

 

今回の「エール」にも期待大ですね。

スポンサーリンク

まとめ

 

この記事では、エール(朝ドラ)について、

 

  • エール(朝ドラ)のロケ地や撮影場所はどこ?
  • エール(朝ドラ)の脚本家交代でドラマが面白くなる?

 

をお伝えしました。

 

これから放送まで楽しみです。

 

またロケ地については、情報が追加されましたらこちらでお伝えしていきますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

Copyright© No action, No life. , 2020 All Rights Reserved.