行動しなきゃ生きてけないよ!

WordPressのセキュリティ対策、もちろんやってますよね?自分のアカウント隠し

2019/05/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

友「Googleアナリティクスで自分の作っていないページのアクセスが頻繁にあるんだけど、これ何かな?」

きっかけはこの一言からでした。

どんなページ?と思ったらなんと、https://ドメイン名/author/アカウント名

きゃー、これ、アカウントばれてますやーん。

ということで友に伝えました。

スポンサーリンク

WordPressはきちんと設定しておかないとアカウント名がばれる

アカウント名がばれると何が起こるのでしょうか?

アカウントが判明しているので、悪意ある人がパスワードを解析し始めてしまいます。

では、パスワードがばれるとどうなるのでしょうか?

あなたのサイトにログインが出来てしまいます。

ではログインされるとどんな影響が?

あなたのサイトが超人気ブログサイトであれば、そのアカウントのパスワードを変更され、サイトが乗っ取られてしまうことになります。

やっと重要性が分かってきましたか?

乗っ取られてしまったら、、、

もうなんとなく想像つきますよね?

では、もう起こってしまったことなので仕方がありません。

対策を今からでも入れていきましょう。

まず、どうやってこのアカウントがばれてしまったのでしょうか?

残念ながらWordpressの便利な機能のおかげで結果、情報がばれてしまいます。

スポンサーリンク

あなたのサイトのURLにちょっと付け足して情報が出ないかチェックしてみましょう。

http://あなたのドメイン名/?author=1

https://あなたのドメイン名/?author=1

URLが

http://あなたのドメイン名/あなたのサイトのアカウント名

https://あなたのドメイン名/あなたのサイトのアカウント名

になっていませんか?

そうなっていましたら、即対策しましょう。

スポンサーリンク

対策方法

以下のソースを使用すると投稿者ページへアクセスしようとした際にすべてトップのページを表示する様に無理やり処理を変更しています。

スポンサーリンク

さらに

既にほかのサイト等で紹介されている対策は以下のif の中だけですが、お勧めはelseifの方も追加する点です。

404というのはアクセスしたURLのページが存在しなかった場合のことです。

elseifではアクセスしたURLのページが存在しなかった場合に「ページがありません」を出すのではなく、トップのページに移動しています。

こうするとどういった影響があるのか、

それは、投稿者ページがあった場合はトップに戻る、なければ「ページがありません」が出る状況は、もうトップに戻った際にアクセスしたURLのアカウント名が存在することを物語っているからです。

上記理由から下記の2条件をトップに移動するよう修正を施すことをお勧めします。

スポンサーリンク

最後に

404のアクセスしたページが存在しなかった場合にトップに戻すのが気持ち悪い場合は、

「wp_redirect( home_url());」の代わりに

「wp_redirect( home_url(‘/404.php’));」とを使用して何か別のページで「アクセスしたページがありません。」

というのを伝えるような処理にしてもよいかもしれません。

そこは好みでお任せします。



// 投稿者ページリダイレクト
function author_redirect() {
    if( is_author() ) {
        wp_redirect( home_url());
        exit;
    }
    elseif ( ($_SERVER['REQUEST_URI'] != '/404.php')  && is_404() ) {
        wp_redirect( home_url());
        exit;
    }
}
add_action( 'template_redirect', 'author_redirect' );
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© No action, No life. , 2019 All Rights Reserved.