行動しなきゃ生きてけないよ!

富川悠太アナの復帰はいつ?新型コロナの感染経路や濃厚接触者は誰なのか調べてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

遂に報道番組に出演されるアナウンサーさんにも新型コロナウイルス陽性反応が出てしまいました。

 

しかも報道ステーションというメジャーどころです。

 

報道番組で夜の顔となっている富川悠太アナウンサーが出演を見合わせられるのは結構衝撃的なことです。

 

この記事では、富川悠太アナウンサーの復帰がいつごろになるのか、新型コロナウイルスの感染経路や濃厚接触者についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

富川悠太アナウンサーの復帰はいつ?

まだ復帰時期は出ておりません。

 

おそらく重症であれば重症だとの一報も入ってくるかと思います。

 

ですが、現状その情報もありませんので、おそらく軽症なのだと思います。

 

そう考えると一か月から二か月程度での復帰になるのではないでしょうか。

 

一か月での復帰と考えた場合も5月6日までは緊急事態宣言が発令されております。

 

東京都でも不要不急の外出を避ける要請も出ていることから早くとも5月中旬から5月下旬での復帰ではないでしょうか。

スポンサーリンク

富川悠太アナウンサーの新型コロナウイルスの感染経路は?

続報がありました。

 

感染経路については明確な情報は出ておりません。

 

富川悠太アナウンサーの新型コロナウイルス陽性までの経緯は以下の通りです。

 

  • 4月3日(金) 在宅勤務。朝、体温が 38℃出てすぐに平熱に戻る。
  • 4月4日(土) 休日。朝、体温が 38℃出てすぐに平熱に戻る。
  • 4月5日(日) 休日。平熱。
  • 4月6日(月)~9日(木)平熱。通常出勤。
  • 4月7日(火) 『報道ステーション』本番中に痰がからむ。
  • 4月8日(水)~10日(金) 少し息が切れるようになったり、階段を昇ったり早歩きすると息苦しさを感じ、10日の朝、自宅で階段を昇る際に前日と同じ症状があり、都内の病院に入院しCT検査を受けたところ、肺炎の症状がみられた。
  • 4月11日(土) PCR 検査を受け、感染を確認。現在入院中。

 

この新型コロナウイルス発症時には一度熱が出て下がってを繰り返し、症状が落ち着くようです。

 

おそらくその際にはすでに新型コロナウイルスの保菌者になっているのではないでしょうか。

 

そして、一度症状が落ち着いた際にに仕事に行くなどしてその菌が多数の人に感染してしまう形になっているように感じます。

 

今回の場合も4月7日の収録を見られた方が多数心配する声がツイッター上にも上がっておりました。

 

本当に怖いウイルスです。

 

ですが、既に先週の段階でたびたび声がかすれていたり、せき込んでいる姿を見て心配の声は上がっていたようです。

 

そう考えると先週の段階ではすでに発症していたということが考えられます。

 

ならば、先々週くらいに感染していたのではないでしょうか。

 

3月下旬から4月上旬くらいに何かあったのかと推測されます。

 

もう、芸能人というかテレビに出られる方の感染の多くがこの4月3日前後に集中しているように感じます。

 

この時期になにかあったのでしょうか。

スポンサーリンク

富川悠太アナウンサーの新型コロナウイルの濃厚接触者は?

濃厚接触者の情報もまだ出てきておりません。

 

ですが、感染経路の部分でも記載しましたが、既に先週の段階で喉の痛みが出ている様な感じでした。

 

そう考えると先週にお会いしている方々はすべて濃厚接触者になるのではないでしょうか。

 

そう考えるとまず不安になるのは報道ステーションで一緒にされている徳永有美アナウンサーが濃厚接触者なのではないかいということです。

 

そうなると徳永有美アナウンサーも自宅待機の可能性が出てきます。

 

さらにそこから波及すると徳永有美アナウンサーの旦那様である内村光良さんにも感染の可能性が出てきます。

 

内村光良さんも多数の番組の収録をされているでしょうし、徳永有美アナウンサーが新型コロナウイルス陽性となるときっと自宅多岐になってきます。

 

そうなると収録が止まる番組が多数出てくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

この記事では報道ステーション出演の富川悠太アナウンサーの新型コロナウイルス感染について、復帰時期と感染経路、濃厚接触者についてお伝えしました。

 

この時期まで感染者が出ないというのはやはり報道関係者は報道する側としてとても意識して感染しないようにされていたのが感じられます。

 

ですが、既にそれだけ意識されている方でも感染される現状ということでもう新型コロナウイルスはそこら中に蔓延しているのだろうということも感じてしまいます。

 

感染したとして、次の感染者を出さなければ全然問題ないと思いますし、まずは富川悠太アナウンサーがしっかりと治療に専念頂いてしっかり治したうえで復帰して頂ければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

Copyright© No action, No life. , 2020 All Rights Reserved.