ラブライブ!サンシャイン!!の聖地でストーカー事件「浦の星女学院ロケ地の長井崎中学校」50代ストーカー教師を排出する不祥事

不祥事

ラブライブ!サンシャイン!!で主人公たちAqoursのメンバーが通う「浦の星女学院」、そのモデルになった「長井崎中学校(現長井崎小中一貫学校)」が思わぬ不祥事にさらされ注目を浴びることとなりました。

今年から二つの小学校と一つの中学校の計三校が合併した中学校の思わぬ不祥事にファンの間でも落胆の声が広がっています。

ラブライブ!サンシャイン!!の聖地「浦の星女学院のモデル長井崎中学校(現長井崎小中一貫学校)」が50代のストーカー教師を輩出する不祥事

驚くべき一報が入ってきたのは2021年7月28日、沼津市の公立中学校の教諭武舎章充(ぶしゃあきみつ)容疑者(57)が、20代女性宅に対し成人向けDVDを投函しストーカー行為をしたというもの、30歳差でしかも教職にある身の不祥事に地元は騒然となりました。

学校名は伏せられましたが、当ブログは人事異動表から勤務先を特定。

それがラブライブ!サンシャイン!!で主人公たちが通う浦の星女学院のモデルであった旧長井崎中学校(現長井崎小中一貫学校)であったことが判明しました。

自然に恵まれ、ミカン畑と海に囲まれたとても素敵な場所な景観で、ラブライブ!サンシャイン!!公式からも、Aqoursの桜内梨子役を演じた逢田梨香子さんが訪問するほど大切にされていた学び舎です。

 

ファンからもマナーをもって聖地巡礼をするよう呼び掛けられていましたが、性的な不祥事が起こるとは被害女性はもとより、ファンも地元民も耐え難い苦痛であるのは察するに余りあることです。

ラブライブ!サンシャイン!!の聖地「星の浦女学院ロケ地長井崎中学校(現長井崎小中一貫学校)」昨年も10代少女を誘拐した教頭を輩出した不祥事

この長井崎中学校は美しい景観に合わぬほど昨年から不祥事続きで、なんと教頭が10代少女を誘拐し監禁する事件まで起こしています!!

その内容はかなり悪辣で到底許されざることです。

 起訴状によると、長井崎中学校山本英仁教頭(53)は、児童相談所で知り合った10代少女をわいせつ目的で誘拐。
車内で少女の口を粘着テープでふさいだ上、両手両足を縛り脱出できない状態にしました。
そしてわいせつな行為を携帯で撮影し、通報出来ないよう口止めをしました。 

また別の10代女性も車内に監禁したとの情報もあり、常習犯であったことが明らかになりました。

児童相談所にいた10代少女ということは他の大人の…親の助けを借りることの難しい環境下にあった子供と判断せざるを得ず、立場を利用しそのような子供に手を出すなど教職犯罪の中ではかなり鬼畜の部類です!!

このような人間が教職に就くなど末恐ろしいことです。

このファンの方や、元生徒の方の気持ちをも踏みにじったということです。

 

事件を起こした武舎章充容疑者も、山本英仁容疑者もともに50代、校内では地位も責任もあったはずです。それでもこのような不祥事を起こすのは50代という年齢に闇が潜んでいるのかと思わざるを得ません。

いずれにせよ教職という立場は子供だけでなく保護者や地域とも密接にかかわる仕事です。不祥事一つ起こせば傷つくのは被害者だけではありません。

ましてや大ヒットアニメのモデルとなった学校であるならなおのことです。

このイメージを払拭するには他教職員は並大抵のことではなく、通学する子供たちのメンタルケアも必要でしょう。

欲望に走る前に立場に立ち返って行動してほしいものです。

情報が上がり次第追記します。

タイトルとURLをコピーしました