行動しなきゃ生きてけないよ!

近藤利樹の中学校はどこ?身長体重やフジロックの出演がいつか調べてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

近藤利樹さんが国内最大級の野外ロック・フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL ’19」に弱冠12歳での出演が決まりました。

 

これは最年少記録の更新だそうです。

 

「FUJI ROCK FESTIVAL ’19」の出演時期や本人のプロフィール、中でも中学校や身長体重について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

近藤利樹のプロフィールをWikipediaで調べてみました

 

まず初めに、近藤利樹さんの紹介です。

 

近藤利樹さん
名前:近藤利樹

出身地:大阪府枚方市

生年月日:2007年3月12日

近藤利樹さんは、まだ12歳のウクレレ奏者です。

 

高速ウクレレプレイヤーとして名をはせており、流れるような手さばきと真剣な眼差しはとても12歳とは思えない実力者です。

 

人気になったきっかけは10歳のころ、ウクレレを弾いている動画をお母さんがYouTubeにアップした結果、話題を集め、様々なテレビに出演したためです。

 

既にその才能は海外にも知られており、今後の活躍が注目されています。

 

スポンサーリンク

近藤利樹の身長体重は?

 

2018年9月12日のTwitterで164cmとツイートされておりましたが…

 

FM COCOLO765さんの2019年3月22日の番組ブログでは「身長169センチ!」と記載がありました。(FM COCOLOさんの番組ブログはコチラ

 

笑顔はまだまだ可愛いらしいですがウクレレのテクニックも身長もぐんぐん伸びていってますね。

 

ちなみにこの時は、小学校卒業記念CDをリリース!しかも初のワンマンライブも経験されたとか。

 

小学校卒業記念でCDリリースにワンマンライブ、メジャーデビューに音楽番組のレギュラー…いやはやすごい。

 

体重に関しての記載が見つかりませんでした残念…

 

しかしご本人の写真を見る限り、標準体重よりは軽いことは間違いなさそうです。

 

これから筋肉がついて少しがっしりしてくるのでしょうか、可愛いからカッコイイに変わるのを見守るのも楽しみですね。

 

スポンサーリンク

近藤利樹の通う中学校はどこ?

 

まだ在学中であり未成年ということもあってか学校名は流出していないようですが、出身が大阪府枚方市なので、おそらくは枚方市の公立中学校か、近辺の私立中学校であると考えられます。

 

自身のことを「ナニワのウクレレ中学生」と謳っておられるので関西圏に住んでいることは間違いなさそうですが、ただ出演番組に東京のものが増えていくのであれば寮付きの中学校に入られている可能性もありますね。

 

https://twitter.com/Info_Muramatsu/status/1132228053923319809

 

ちなみに今は県外での活動は土日にされているようです。

 

収録もあると多忙を極めますね。

 

スポンサーリンク

近藤利樹のFUJI ROCK FESTIVAL ’19(フジロックフェスティバル’19)の出演時期は?

 

現在の情報ですと7月28日の最終日、ステージはGypsy Avalonで出演予定だそう

 

時間等の詳細はまだ出ておりませんが情報が出たら追加していきます。

 

場所は新潟県湯沢町苗場スキー場が会場です。

 

キャンプをしながら参加するライブですので、ある程度のアウトドアスキルと道具をを要しますし、一般ライブとは違うルールもあるようですのでしっかりと準備して参加なさってください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

近藤利樹さんの身長は3月の段階で169cmでした。

 

それ以降もぐんぐん伸びているでしょうから、FUJI ROCK FESTIVAL ’19出演の際は170cmはゆうに超えているでしょうね。

 

まだ中学生ということで芸能活動はいろいろと制限があるでしょうが、若干12歳でFUJI ROCK FESTIVAL ’19への出演が決まるのは素晴らしいですね。

 

どんどんキャリアを積んで日本の誇るアーティストになってほしいです。

 

近藤利樹さんの成長と、アーティストとしての露出が増えるのをとても期待しています!

この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© No action, No life. , 2019 All Rights Reserved.