木下優樹菜の暴走運転場所はレインボーブリッジ「60キロ制限90キロオーバー」一発免停

kinoshita-yukina-bousou-drive-rainbow-bridge ニュース・教養

木下優樹菜が8月30日にインスタグラムに投稿した写真が150キロの暴走運転であるとして炎上中です。

木下優樹菜のインスタグラム写真を確認すると暴走運転場所はレインボーブリッジで60キロ制限の場所であるとのことです。

その為、木下優樹菜は90キロオーバーの一発免停状態で暴走運転していたことになります。

詳細を伝えます。

木下優樹菜の暴走運転場所はレインボーブリッジ「60キロ制限90キロオーバー」一発免停

まずは木下優樹菜のインスタグラムに「良い天気の日」というコメントと共に公開された写真がとても炎上中です。

どうも150k/hのスピードで公道を走っているとのことです。

とてもかっこいい木下優樹菜の運転姿ですが、窓の外には橋と海もしくは川?湖?が見えています。

ここはどこなのか確認しました。その結果、レインボーブリッジであることが判明しました。

kinoshita-yukina-bousou-drive

インスタグラム上に二枚の写真を木下優樹菜がアップしていますが、アップ時に写真をぼかしています。

ですが、背景には特徴的な橋の上で運転されているのが見えます。以下の二枚目の写真のミラーを見るととても特徴的な感じです。

もう良い歳して、そろそろ落ちつたら?って思っちゃいます。

注目がなくなったら定期的に炎上する情報を出している気がするわ

承認欲求の塊なんでしょうね。悪いコトやっている私かっこいい的な?
kinoshita-yukina-bousou-drive

わかりにくいので、上の写真のミラー部分を拡大したら以下のような感じです。

この柱というかロープ状のものがレインボーブリッジの特徴そのものなんです。

kinoshita-yukina-bousou-drive

以下が実際のレインボーブリッジの画像です。このロープ状のものが木下優樹菜のインスタグラムの写真にアップされている内容と一致します。

kinoshita-yukina-rainbow-bridge
kinoshita-yukina-rainbow-bridge

これを見るとレインボーブリッジを走行していることが分かります。

レインボーブリッジの画像の確認位置は以下のGOOGLEマップの情報の場所です。

あれ?でもレインボーブリッジって150キロも出しても大丈夫なの?
せっかく左ハンドルのベンツ?乗っているのに。これではうらやましく思えないわ!


木下優樹菜の暴走運転は本当に150キロなのか

木下優樹菜のインスタグラムに写り込んでいるメーターを見て、ある人は150k/hといい、ある人は100~120k/hだといいます。実際にはどのくらいのスピードが出ているのでしょうか。

独自の調査では150k/hであることが分かっております。

まずは以下の写真からメータの状況を確認できます。

kinoshita-yukina-speed-150k

このメーター部分を見るとおそらく12時の位置にメーターの針が来ていますが、詳細がわかりません。画像を拡大して確認してみます。

kinoshita-yukina-speed-150k

やはり、木下優樹菜は意図的にメーターをぼかしているのでしょか。メーターの針は12時の位置におります。

そこで、この木下優樹菜の車のメーターの写真を確認します。

写真は以下になります。

こう見るとメーターの針が12時の位置に来ている場合は150k/hであることが分かります。やはり150k/hが正解です。

うわーこれみると確かに150k/hですね。レインボーブリッジでそんな速度出せるの?
レインボーブリッジって2車線じゃないの?前の車とかどうなっているのかな?
というかこれだけの速度を出しているのに木下優樹菜自身が写真をとる事ってできないですよね?誰が撮っているんだろ

木下優樹菜の暴走運転の写真を撮ったのは湘南ベルマーレの三幸秀稔選手か

木下優樹菜が暴走運転していますが、この写真は誰が取っているのでしょうか。普通に自撮りで写真を撮るにはすこし苦しい状況です。

スタッフの方ならば、木下優樹菜がこの速度を出す前にスピードを落とすように指摘することでしょう。ということならば、この写真を撮っているのはスタッフではない方のはずです。

では、元夫のFUJIWARAの藤本さんでしょうか。それならばきっとスタッフの方同様にこの速度を落とす様に伝えているはずです。

そうなるともう消去法的には現在同棲の噂のある湘南ベルマーレの三幸秀稔選手でしょう。きっと木下優樹菜のやる事には賛成をすることでしょう。

仲良くされていることは良いことですが、この暴走行為は止めるべきです。

ベンツだからこの限定された常用であるレインボーブリッジでも150k/hが出せるのかもね。
久しぶりに同棲相手の湘南ベルマーレの三幸秀稔選手とのデートだったのかな
こういう行いは危ないから今からでも警察が速度超過で免停に持っていけないのかしら。やっぱ現行犯逮捕されないとダメなのかな

木下優樹菜は150k/hの暴走運転で一発免停になるの?

今回の様にインスタグラム上では速度超過しているように見えるが、実際には現行犯ではない場合、警察は検挙可能なのでしょうか?

過去には以下のような事例があるので検挙することは可能です。

あとはどこまで警察が本気を出すかではないでしょうか。

昨年8月、和歌山県かつらぎ町内の国道371号で、制限速度を大幅に超える188km/hでバイクを走行させたとして、和歌山県警は4日、紀の川市内に在住する42歳の男を道路交通法違反(速度超過など)容疑で逮捕した。動画サイトの映像で違反を確認したという。

和歌山県警・橋本署によると、逮捕された男は2009年8月16日の午前8時50分ごろから9時ごろにかけての間、かつらぎ町花園中南(N34.8.16.6/E135.35.15.6)付近の国道371号、通称「高野龍神スカイライン」で知人から借用した排気量1300ccのバイクを運転。同道の制限速度が50km/hであるにもかかわらず、大幅に速度を超過。最高188km/hで走行した疑いがもたれている。

バイクにはビデオカメラが搭載されており、走行時に撮影された映像をバイク所有者の家族がインターネット上の動画投稿サイトにアップロード。これを見た人物から「バイクが猛スピードで走行している映像がある」と警察に通報が寄せられた。

県警が投稿された映像を確認。映像の中では一時的に200km/hをオーバーするシーンもあったが、これを分析した警察庁・科学警察研究所が風景やセンターラインの状態から「最高速度は188km/h」と断定。平行してアップロードしたユーザーを特定し、任意で事情を聞いていたところ、実際にバイクを走らせていた男の存在が浮上した。

調べに対して男は「運転技術を自慢したかった」と容疑を大筋で認めたため、警察は道交法違反容疑で逮捕したという。

撮影された映像を元に速度超過違反を摘発した例は過去にもあるが、インターネット上の動画投稿サイトにアップロードされた映像を元に逮捕した例は今回が初めて。

出典:Automotive media Response

タイトルとURLをコピーしました