行動しなきゃ生きてけないよ!

半沢直樹2020(2期)続編のロケ地がヤバい?撮影場所の東京都をまとめてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

遂に「やられたらやり返す。倍返しだ。」が帰ってきました。

 

「半沢直樹、東京セントラル証券への出向を命ずる──」

 

この記事では、半沢直樹2020(2期)続編のロケ地についてお伝えします。

 

撮影場所としては東京都が多いみたいです。

 

それでは、順番にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

半沢直樹2020(2期)のロケ地は?

内藤証券

大阪に本社をおく内藤証券の東京第一営業部・第二営業部が、作中にある東京セントラル証券のロケ地のようです。

 

東京セントラル証券は半沢の所属する東京中央銀行の子会社であり、半沢の出向先です。

 

年末にTwitterでの目撃情報が出ていたみたいですね。

 

年始の「狙われた半沢直樹のパスワード」でも使われたようですし、中央区でのエキストラ募集が度々あることから引き続きこちらが活用されると思います。

全国家電会館

まだ正確な情報は出ておりませんが、こちらも撮影場所となるのではないでしょうか。

 

舞台が東京セントラル証券なら、「狙われた半沢直樹のパスワード」で使用された全国家電会館の大会議室も再活用されると思います。

三井本館

また親会社になる東京中央銀行本店もこちらが再活用されるでしょう。

 

歴史ある建物で建設されて90年以上、工事日数も2年8か月ほどかけた大変貴重なものです。

 

日本橋のエキストラ募集はこちらの場合もあるかもしれませんね。

学士会館

東京中央銀行の大会議室及び廊下のシーンはこちらが使われていました。

 

2期ではおそらくメインバンクである本店との戦いですのでこちらも起用されると思われます。

 

また、横浜市や、東京近郊にもエキストラ募集がありました。

 

社宅などのシーンはこちらになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

 

まだまだこれからロケ地情報が分かりましたらお伝えしていきます。

 

前回の放送では視聴率が40%を超えるところまで行きました。

 

今回もたくさんの人の目に触れるであろうロケ地については、一度足を運びたいところでもあります。

 

今から放送日が楽しみですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
失敗を繰り返しながらも常に行動して前に進み続けるソフトウェアエンジニア IT関係で仕事をするも体調を崩して鬱を発症。 現在は、独立してフリーランスとしてIT関係で仕事をしています。 自分のやりたいこと、やりたい仕事でお金がもらえればどれだけ働き続けても苦にならないことが分かってきました。

Copyright© No action, No life. , 2020 All Rights Reserved.