花村恵子はDAIGO違いで炎上「ツイッター非公開」

ニュース・教養

元テレビ朝日記者の花村恵子(はなむらけいこ)さんが、メンタリストDaiGoさんの生活保護受給者に関する発言を竹下登元首相の孫であるDAIGOさんの発言と誤認する事件がおきました。

花村圭子さんは、メンタリストDaiGoさんとDAIGOさんを誤認したままTwitter(ツイッター)上で痛烈に批判してしまい、過去の発言と相まって盛大なブーメランだと炎上しています。

花村けいこさんは、松本市長選挙にも出馬し政治活動にも意欲を見せているのですが、ツイッター(Twitter)でどのような発言をしたのでしょうか。

花村恵子がDaiGo違いで炎上「誤DaiGo」

hanamura-keiko-face1
花村恵子Facebook

花村恵子さんが誤認したメンタリストDaiGoさんの発言は生活保護受給者を批判するもので、その中でも「生活保護の人たちにお金を払うために税金を納めてるんじゃない」や「自分にとって必要のない命(ホームレス)は軽い」「邪魔だし、臭いし。治安悪くなる」などいつも過激な発言をするDaiGoさんのものの中でも苛烈なものでした。

後日謝罪し、「今後はホームレスを支援している方々から勉強する」と述べられましたが炎上は収まらず波及しています。

この一連の出来事を花村恵子さんは竹下登元首相の孫でありミュージシャンでタレントのDAIGOさんのものであると誤認しTwitterで痛烈に批判しました。

花村恵子
花村恵子
この国はどうなってるんだ!?
タレントのDaiGo氏が「自分にとって必要のない命は軽い」生活保護やホームレスの命はどうでもいいと動画サイトで。250万人が登録しているそうだが、鵜呑みにしないでほしい。”自分とは関係ない人”と思うだろうが、生活困窮に陥る拝啓も知らずに。総理の孫がこれか。

この勘違い発言で、ミュージシャンでタレントのDAIGOさんの妻北川景子さんまでトレンド入りすることになりDAIGOさんサイドへの風評被害がすさまじく、また、県議会選を備える自民党や政界関係者も右往左往する羽目になりました。

花村恵子
花村恵子
先にツイートしたDaiGo氏について、元総理のお孫さんと勘違いしました。大変申し訳ありませんでした。以後十分に気を付けます。ただ、発言自体許されるべきものでないことは変わりありません。

花村恵子
花村恵子
様々なご意見、ご批判をありがとうございました。
発信するということの意味、責任を改めて考えさせて頂きます。
言葉は本当に怖いものです。

と花村恵子さんは謝罪し、該当ツイートは削除しました。しかし、「発信するということの意味、責任」の部分でまた炎上、多くの方々の怒りを買うことになりました。

花村圭子がDAIGO違いで炎上でDAIGO算「盛大なブーメラン」言ったことは消えない

hanamura-keiko-face2

花村けいこさんは過去にこのようなツイートをしていました。

花村恵子
花村恵子
森喜朗氏が発言を撤回した。しかし言ったことは消えない。会見はマスコミへの不快感たっぷりだし、本当に悪いとは思っていない。
過去の発言を見ても女性は厄介、面倒だと思っていることがありあり。飲み屋の話ではない。オリ・パラ組織委のトップにしてはいけなかった。

今年2021年2月4日の森喜朗元首相への痛烈な批判です。女性軽視ととれる発言をした森氏に対してのツイートですが花村恵子さんは「言ったことは消えない」と発言しているのです。花村恵子さんのこのツイートをみてSNSでは「盛大なブーメランだ」と嘲笑されています。それだけではありません。

花村恵子さんの経歴はそのミスがあってはならないものです。

花村けいこは発信を間違えてはならない経歴「元テレビ朝日の報道畑」

hanamura-keiko-face3
YouTube 松本市政チャンネル WAGAGOTO

花村恵子さんの経歴は市長選にも出馬した松本市内の高校である長野県松本深志高等学校を卒業後、上智大学文学部国文科を卒業し、1990年4月にテレビ朝日に入社しました。

報道局に配属され、外務省や社会部の警視庁、政治部の首相官邸などの担当を歴任、「ニュースステーション」「報道ステーション」のディレクターを務めた言わば報道のスペシャリストです。なので勘違いで誰かをTwitterなどのSNSで批判するなどあってはならないことであって、このような初歩的なミスをすると、これまで彼女が携わってきた報道の正確性に疑問が湧いてしまいます。

hanamura-keiko-face4
広報まつもと2013年5月号より

ましてや市長選にも立候補しこれから政界入りしようというのならこのような初歩的ミスは言語道断なわけです。今回の騒動で全国的にも名前が知られてしまい大きく出鼻をくじくかたちになりました。

はなむら恵子の発言を止めることは出来なかったのか「夫はどんな人なのか」

hanamura-keiko-face5
松本・安曇野・塩尻・木曽 信州の地方紙 市民タイムスWEB

花村恵子さんの夫について、彼女は政治活動の上で夫を関わらせていないようで画像は出てきませんが、過去に関わりがあった人のブログでその存在がほのめかされています。

松本市で婚活サロンを運営なさっている心理カウンセラーの牧野さや香さんのブログで「SWEET WORKイベントで婚活に関する質問をした」「花村恵子さんはおそらく双子座、マスコミにいたのもうなずける」「風星座は情報を司ります」「旦那様も恐らく風星座ではと推察します」この風星座というのが不明瞭ですが占星術の何かでしょう。

恐らく花村恵子さんの夫はマスコミ関係にいらっしゃるのではないかと推察されます。

はなむらけいこがツイッター(Twitter)非公開で逃亡「DAIGO違いで炎上したから」

hanamura-keiko-face6
花村恵子のブログ

該当ツイートを削除し、謝罪をしたものの炎上はとまらなかったようで、謝罪ツイートへのリプライは1600件超えという大きな反響がありました。年齢的にもそれほどSNSには詳しくないのか、恐らく通知が止まらなかったのでしょう。

8月16日PM0:25 ごろTwitterが非公開になりました。
8月16日PM2:00 ごろTwitterアカウントが削除されていました。

残念ながらこれは悪手としか言いようがありません。政治活動をする上でSNSというのは自分の主張を伝える大切な手段です。通知が多くとも真摯に謝罪をして時を待つことでよかったのです。ネット上では更なる批判が巻き起こっています。

元テレビ朝日記者・花村恵子
Twitter「このアカウントは存在しません」

けいこぉーーーーーー!!!

DaiGoは、総理の孫じゃない事をツイートした後に気づいて削除した花村恵子さん…先ず、自分で調べ、ちゃんとその動画を見て、その結果で思う事をツイートしましょう。大人でしょ?DaiGoさんの発言も、「自分にとって~」って言ってますよね?貴女だって、優先順位ありませんかね?って思うんだけどね。
ネット上の声
ネット上の声
消したら余計増えるだけだよ
人はだれしも間違いがあると言うが政治を預かる議員になるのであればそのようなことがあってはならない。勘違いで謝罪して、発言を削除したら真っ新では終わらない
街の声
街の声

 

ツイート削除とTwitter非公開を経てアカウント削除のトリプルコンボをかましてしまったことでさらに批判が殺到する事態となっており、花村恵子さんへ言葉を贈るとするならば「言ったことは消えない」これに尽きる状況となっています。

タイトルとURLをコピーしました